DOG アイドルのこだわり

DOG アイドルのこだわり

犬の肌は、非常にデリケートで敏感です。DOG アイドルでは犬の肌に触れる全ての素材を徹底して厳選した天然素材のみを使用しております。

DOG アイドルの水

シャワーの水は全館に軟水(高純度軟化水)を使用しております。

ナトリウム温泉(美人の湯といわれています)に近いイオンバランスで、アトピー・乾燥肌にも優しい水です。

この軟水が皮膚の活性化を促進し美しい被毛と健康な皮膚を創るお手伝いをいたします。

一般的な水道水は硬水と呼ばれ、カルシウムやマグネシウムイオンといった硬度成分が含まれており石鹸や洗剤と結合することで、石鹸カスが発生し皮膚に薄い膜を作ってしまいます。

『洗顔後に肌がつっぱった感じがする』というのは、これが原因の一つとなっております。

軟水は、人間よりもお肌の弱いワンちゃんをやさしくいたわるように包んでくれる水なのです。

もちろん、軟水は人間のお肌にとっても非常に優しいお水です。

シャンプーや石鹸にも気をつけることで、さらに皮膚の自然治癒力を高めてくれます。

 

DOG アイドルの手作りシャンプー

一般のシャンプーは、石油由来の鉱物油や化学合成された成分で構成されたものが多く、なおかつ商品の安定化の為パラベン等の防腐剤を仕様しています。

DOGアイドルの手作りシャンプーは良質の植物油や精油で構成しています。

このような植物成分100%で作られた石鹸シャンプーは身体の免疫力が低下しているときや皮膚にトラブルがあるときにその威力を発揮します。

植物自身が持つ作用が皮膚や被毛にやさしく働きかけ自己再生力を促してくれます。

特に皮膚にダメージがあるワンちゃんのシャンプー選びは、非常に苦労がたえないところだと思います。

DOG アイドルのシャンプーは、使えば使うほどワンちゃんの皮膚にも体にも優しい、天然のグリセリンをたっぷり含むナチュラルシャンプーです。

 

  1. 原材料が違う!
    市販されている石鹸の原材料は、主に工業用の安価な牛脂やココナッツオイルで作られています。
    DOG アイドルの石鹸原材料は、化粧品用や食用の高級油脂を使用します。
  2. 作り方が違う!
    DOGアイドルの手作り石鹸は、もっとも手間のかかる方法で作ります。40度前後の低い温度でオイルを傷めないようして鹸化を行い、さらに1ヶ月以上かけて熟成させる「コールドプロセス」と呼ばれ、原料油脂の性質を最も生かした石鹸になります。
  3. 添加物が違う!
    市販されている石鹸には、酸化防腐剤、金属封鎖剤、着色料や香料が含まれたものが多くあります。
    市販されている石鹸は、製造されてから消費者に購入されるまで時間がかかりますから、これは致し方ないことなんです。
    ですが、敏感肌の方であれば、これら添加物にアレルギーを起こすこともありますから、可能なら避けたいところだと思います。
    DOG アイドルの手作り石鹸は、完全無添加で作ります。
    目的に合わせて作る手作り石鹸は皮膚細胞を活性化し、健康な状態を保ちます。
    皮脂を取り過ぎないマイルドな石鹸はあたかもスキンケア用オイルを塗ったような洗いあがりになります。

 

高濃度 炭酸スパ 新導入

これまでの手作り石けんと軟水に加え、大切な家族の一員であるワンちゃんの健康と美容をより本格的に極めるため、「高濃度 炭酸泉スパ」を新たに導入いたしました。

医療先進国ドイツでは「心臓の湯」と呼ばれ、心臓に負担をかけずに血液の循環をよくすることから、生活習慣病の治療、療養、リハビリなどに利用されております。

ペットに炭酸泉を利用することで、新陳代謝の向上に、地肌コンディションを整え、本来の美しい毛艶へと導きます。脂症、乾燥肌、アトピー性皮膚炎など、現在皮膚炎になるペットが多い中で除菌効果もある弱酸性で低刺激の高濃度炭酸泉はとても有効的です。

 

  • 炭酸泉の効果
    美しさのために スキンケア&インナーケア
    お湯に溶け込んでいる炭酸ガスは、直接皮膚から入り込んで抹消血管の中に入り拡張させ血流量を増やすことで体温を上げ、さまざまな機能を高める効果があります。
  • Beauty
    根元から余分な脂分をしっかり洗浄!
    お肌に超やさしい弱酸性で保湿力も抜群!
    毛質はしっとり、サラサラ!被毛は艶々!
  • Health
    細胞の活性化
    新陳代謝が活発になり免疫力がUP
    心臓の負担が軽減

 

DOG アイドルのアロマ

ドッグアロマセラピストによって、ワンちゃんのお肌の状態や健康状態から独自にブレンドしたアロマオイルを使用します。

お肌の状態は日々変化いたしますので、ご来店いただいた時のお肌の状態にあわせて、常に最上のブレンドします。

 

アロマテラピーとは

アロマテラピー(芳香療法)とはフランス語で、アロマは「芳香」、テラピーは「治療」という意味で、ハーブ(薬用植物)や果実などから抽出した100パーセント天然のエッセンシャルオイル(精油)を暮らしの中で美容や健康に役立てるライフスタイルをいい、最近では生活にアロマテラピーを取り入れる人が増えてきました。

ペット界においても自然志向や健康に対する関心が高まる中、安全で実用性を兼ね備えたペットの美容健康法で注目を集めています。

動物は本来心身のバランスを維持するため、「自律神経系」「内分泌系」「免疫系」という三者間における相互作用によって、身体を本来あるべき安定した状態に維持しようとする力を持っています。

ストレスが過度、または長期にわたった場合、この働きが異常をきたし、そのバランスを崩してしまいます。

その結果、免疫力を低下させたり自律神経の失調が起こったりして心身に様々な障害を及ぼしてしまいます。

 

アロマテラピーがもたらす作用

自律神経系 : 血流や内臓の動きを調整

内分泌系  : 全身の機能を調整しているホルモン系に働きかける。

免疫系    : 身体をウィルスや細菌などの外敵から守る。

 

アロマテラピーのメカニズム

  1. 鼻からの吸入
    鼻の粘膜から脳へと信号が送られます。心地よい香りが脳に働きかける。
    吸入した香りの成分が肺を経由して血管を通り身体全体を巡る。

    アロマテラピーは心身のバランスを整えてくれるすぐれものです。エッセンシャルオイルの小さな分子は鼻から吸収すると情報となって大脳辺縁系に伝わりそれから免疫、ホルモン、自律神経をコントロールする視床下部へと届き、心と体の状態を変えるのに役立ててくれます。
  2. 精油をブレンドしたオイルでマッサージ
    鼻からの吸入プラス、香りの成分は皮膚を通じて毛細血管に入り血液やリンパ液に入った成分は各内臓へと広がる。

    肌にはバリア機能があり、すべての物質が皮下組織に入り込めるわけではありませんが、エッセンシャルオイルの分子は肌のずっと下の組織にも浸透することができます。(必ずキャリアオイルで希釈したものを使用)そして血液やリンパ腺を循環し、体の調子を整えるのに役たちます。

 

シャンプーと食事で皮膚病(アレルギー)改善

皮膚病は治療が難しい病気の一つです。お薬の治療では主にステロイド薬投与による対症療法が主流ですが、時にはどんなに治療しても根治せず、お金もかかる為、治療を諦めてしまう飼い主さんが多いと思います。

確かに皮膚病は、根治するのが難しい病気ですが、食事やシャンプーという日常のちょっとしたことを見直していただければ、ワンちゃんが本来持っている自然治癒力により皮膚病が改善されてきます。生活の見直しによる体質改善療法なので、少し時間はかかりますが、目に見えて少しずつワンちゃんが良くなる事を実感できるはずです。

ワンちゃんの皮膚は人と同じ構造になっていますが、皮膚が被毛で覆われている為、角質層が人と比べてかなり薄く、体の免疫力が低下しますと、被毛の薄い腹部などからアレルゲンが入り込みやすくなります。お肌の状態が異常だからアレルギー症状がますます出やすくなる状況を作っているというわけです。

DOG アイドルのシャンプー療法は、完全無添加保湿力の高い手作り石鹸シャンプー肌に優しい軟水を使い、肌の外側からケアをしていく間に皮膚細胞を活性化させ自己治癒力を戻そうというものです。
また、一度シャンプーしても3日くらいで皮膚のコンディションが戻ってしまいますので、アレルギー皮膚炎の場合、シャンプーを週に2〜3回くらいしてあげましょう。

そして、体の外側と一緒に中からも改善しましょう。アレルギーを改善するために、食事はとても大切です。その理由は「アレルギー原因の食材をとらない」それもありますが、食べた食事の30パーセントが皮膚を作るために使われます。きちんとした食事を取らなければ健康な皮膚を作れません。良い食事で免疫力をつけて体質改善しましょう。

 

治療のコツは気長なケア

シャンプーはターンオーバー(皮膚が入れ替わる)の周期21日間、本来なら3ヶ月は気長に取り組みましょう。そのうちにフケが出なくなったり、匂いが消えたり、痒がらなくなったり、湿疹が消えたり少しずつ効果が見えてきます。症状がひどい時は3日に1回必要だったシャンプーが1ヵ月後には1週間に1回、3ヵ月後には2週間に1回のペースでも肌の状態を保つことができるようになっていきます。

このように根気よく続けていくことで皮膚病を根本から治すことができ、痒みから愛犬を救うことができます。

 

このページのトップ